『堂々完成!』【中古住宅フルリノベーション⑧ついに完成!!】H様邸 〜壁紙が仕上がった後のおハナシ3〜


ようやく全てをアップロードできる日が来ました。


ブログ担当のワタクシにも、専業業務がございまして、、、日々スキマ時間を見つけてはポチポチ…


ブログの投稿が日課になり習慣になるにはもう少し時と修行が必要になりそうです。w


さぁそんなワタシの日常業務の修行の日々と共にブログのレベルアップも図っていきたい今日この頃!!



Hさま邸、一棟まるまるフルリノベーション、ようやく全体の写真を公開です!!


本当は動画も公開していきたいんですが、、、


今後の弊社のホームページのシステムなども含めた成長過程も、ぜひご一緒にお楽しみください!!w



さぁそれでは、まずは写真からどうぞ!!






まずはアイランドキッチン!!写真右下、以前の仕様だと壁面を向いたキッチンだったのですが、


お料理が好きにできるスペースが一番の理想!!というHさまのご希望を叶えることができました!!




キッチンの後ろは、お料理の導線に邪魔にならないように十分なスペースがあり、収納力ばっちりのカップボード。


そしてそして、さらに大規模なストックヤードが欲しい


ということで、カップボードの裏側に大規模な可動棚を設置させていただきました!!

(写真右上)


奥様一番の肝入りのポイント、キッチン周りのご紹介でした!!





さぁお次は玄関です!


少し前は、玄関ドアはデザイン的にそんなに選びシロがなく、どの年代の住宅か分類分けが容易なイメージでした。(筆者感想)  今はメーカーさんもさまざまなデザインを発表していて、あまりかぶることがなくなってきたように思います。


施主さまのデザインセンスがとても良く、玄関タイルとの色調の取り合いもバッチグーーーーー!!


そして玄関を潜るとモザイクタイルで仕上げられた壁面が奥行き感を演出し、広々とした印象の玄関です。


玄関はおうちの顔とよく言いますが、、、



うーーーん!これはナイスガイなイケメンです!!







お次は和室です。お近くに住すまいのお父様のために、和室と、お仏壇を置ける板の間を作りたいというご希望も、きちんと叶えることができました!!


壁もタタミも一新し、


スキッと心が洗われる空間になっております!




おトイレは可愛く手洗いの排水管もあえて金属管で剥き出しにする仕様です!

収納が多くあり、トイレの中はスッキリさせて開放感。







サニタリールームと浴室です。少しご覧いただきにくいですが、洗濯機を設置するための排水口がある箇所は、以前はデッドスペースになっていたのです。

今回はそのスペースに洗濯機を設置することで、空間を有効活用。


物干し棒の吊り金具を十分に取り付けることができ、天候を気にせずお洗濯ができる仕様に変更!!


お風呂は当然に自動湯張り機能付きのハイスペック浴槽!

あえてメーカーすらお伝えしないこの稚拙さを醸し出した記事の具合。

(メーカーさんの細かい仕様を知らな、、、いや、あえてこういう記事にしています。アセアセ)


ただ、実は筆者は同じメーカーさんのお風呂を入れた家に住んでいますので、

その良さは実感済み。


お引き渡し後の施主さまとそのご家族の満足感もわかるというものです。


ちょっと力わざかもしれませんが、いい締め括りかた。。。(どやぁ)



さぁ次に参りましょう!!




2階は間取りから変更になっていますので、細かくお伝えするのが難しく、、、



ぱっと見の印象になってしまうかもしれませんが、



大きく印象が変わったことがお伝えできればと思っております!!





要所要所に、ワンポイントになるような強目のカラーを用いた建具やクロスを仕様していますが、


どうですか??


いい遊びゴコロ感じる仕上がりでしょ??


施主さまにとっては2階が家族それぞれのプライベート空間。


本当にいいセンスで仕上がったのではないでしょうか!


いやぁ、施主さま以上に、我々も大満足なのです。w






。。。あれ?ブログの書き始めに


♫ 〜なんということでしょう。


と某番組のナレーションちっくに書き上げたいと思っていたのに、、、


忘れておりました。。。





さぁここが出番だ!


♫〜 なんということでしょう。


部屋全体の色調に合わせて、階段までも新調されています。



今後の生活のことも考えた手すりの設置と、



フットランプとしても使えるコンセントまで設置する匠の配慮。。。



…使い所を間違えてることぐらい僕もわかってますから。劇汗



とにもかくにも、本当に素晴らしいリノベーション施工となりました!!


タカミとしても新しい1ページとなり得る、誇れる仕事の1つでしょう。


筆者も誇らしい!!楽しいブログの更新でございました。



H様、施行中も含め、完工に至るまでどうもありがとうございました!今後とも弊社との末長いお付き合いのほど、ぜひよろしくお願いいたします。




さぁ次回から、また新しい施工現場のご紹介です!!


乞うご期待ください!!










特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square