【屋根塗装】N様邸 〜鉄部の塗料は違うんです〜

 




はい!今日も屋根塗装の現場です!!



今回の写真は、


塗装対象の材質に応じた、塗料の違いについてお話しします!!


鉄部(金属部分)と、屋根部分は、同じ黒ですが、、、



実は塗料が違います!



一番の大きな違いは、




ズバリ下塗り剤。




表面にくる塗料の密着性を高めるために、材質に応じて適切な下塗りをしておかないと、




半年〜2年くらいで剥がれたり、浮きが目立ったりしてきます。






塗装の塗膜について考えるとき、



とかく「表面の塗膜」についてだけ考えがち、、、



下塗りを、適切にしてもらえるのか?業者選びのポイントの一つだと思います。




とはいえ、「こういう下塗り剤を使います!大丈夫です!」と言っておいて、




現場の作業の下請けさん(もしくは自社施工)が、その通りに施工していない。



なんていうケースはめちゃくちゃ見てきました。




タカミはそんなことはない!と、信頼がおけると思っていただける会社だ!と、もっと多くの人に感じてもらえるように。



これからも頑張ります!!




ちょっと話が大きいテーマになっちゃった。。。



今日も頑張ります!!




特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square