『タカミのSDGs』 ~持続可能な職人環境~

トマト銀行さんのご提案をいただき、



今年の3月に、SDGSへの取り組み企業としての認定を受けました!




ある程度固まったフォーマット通りの文言になってしまっていますが、



弊社のSDGSの取り組みの中で、



最もチカラを入れているテーマが、



「持続可能な職人環境を作る」



でございます。



とっても上から目線に映りそうで、



職人さんに対して恐縮なのですが、、、。




弊社が大切にしようとしている事の考えなどを、



ご紹介させていただける回になれば幸いです。




少しお堅い回になります。




以前のブログ(こんな事情があるんだよシリーズ)でも、



少しずつご紹介している事とも被ることもありますが、、、




「現場仕事」は、やはり加齢と共に、職人さんのパフォーマンスは落ちてしまうもの。




以前読んだ、海外の労務関連の論文の中に、


現場仕事の方たちを調査した結果、


体力の低下幅 < スキルの向上幅 


この公式が逆転するのは、


40代の半ば(うろ覚え)くらいから、という結果を記した論文を読んだことがあります。



つまり、40代半ばくらいから、職人さんは業務効率が下がってしまう。



ということ。



その情報を知った時に、



じゃあ40代後半からは、職人さんの世界そのものが「無理ゲー」なのか??



と、疑問が湧きあがった記憶があります。




結論から申し上げると、



今までのやり方通りのままで行くと、



多分無理ゲーのままなのでしょう。




それを危惧してか、2019年くらいから、



建設業界を取り仕切る国交省が、



実は、大改革を始めています。






タカミでも、いくつかの指針を出し、


改革を続けています。





今は令和。



電動工具は日進月歩で進化し、



使いやすい材料開発は進み、



スマホの進化で、



通話料無料や、写真は取り放題の送り放題で、



コミュニケーションコストはめちゃめちゃ下がっている。



これらの時代背景を考えると、



見えてくる未来はきっと明るいモノになるはず!!






このSDGsの宣言企業への登録は、



その宣言の1つのようなもの!



持続可能な職人環境の未来を信じて、


タカミのSDGsの第一の目標に掲げて今日もがんばります!!




特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square